【初心者ブロガー必見】WordPress&マナブログコピー導入後の初期設定手順

WordPress

困った人

初心者ブロガー君「マナブログコピーってテーマをインストールしたぜ。さてこっからどうすればいい?WordPressで最低限やっておくべき初期設定とマナブログコピーの初期設定について教えてちょーだい」

こんな疑問に答えていきます。

WordPressとテーマのインストールが完了しましたか?
今回は最低限やっておくべき初期設定について解説。

  • WordPress管理画面の初期設定
  • テーマ【マナブログコピー】の初期設定

コンテンツを作り始める前にチャチャっとやっちゃいましょう。

WordPress管理画面初期設定

WordPressインストールと【マナブログコピー】の導入直後のWordPress管理画面はこうなっています。
WordPress管理画面
【マナブログコピー】をテーマ導入したことで、【mblog管理】が画面に追加されている状態です。

WordPress初期設定

ダッシュボードから「設定」»「一般」へと進みます。
WordPress一般設定
ここでは以下の項目を変更していきます。

  1. サイトのタイトル
  2. キャッチコピー
  3. WordPressアドレス(URL)
  4. サイトアドレス(URL)

サイトタイトルとキャッチコピーは自由に設定します。
WordPressアドレスは初期では【http://独自ドメイン】と設定されています。
https://独自ドメイン】と変更しましょう。
サイトアドレスはWordPressアドレスをコピペ。

画面下部の「変更を保存」をクリックすることで反映されますのでお忘れなく。

いらないプラグインの削除

WordPressインストール直後はいらないプラグインが存在しています。
プラグインを増やせば増やすほど、相性によるバグやウイルスに狙われやすくなるセキュリティーホールが増えていきますので、削除推奨。
プラグインの削除
有効化されていないプラグインの削除ボタンを押すことで、プラグインの削除が可能。
有効化されていたら、無効化»削除でOK。
プラグイン削除完了

Akismet Anti-Spamの有効化

好みではありますが、WordPressに最初から導入されている「Akismet Anti-Spam」の有効化を行なっていきます。
このプラグインはスパムからあなたの資産であるブログを守るための重要な手段となります。

Akismetは日々の脅威からブログを守るために、定期的にプラグインの更新が入ります。
更新ボタンが表示されていたら、ちゃんと更新しましょう。
Akismet Anti-Spamの更新と有効化

Akismet Anti-Spamの有効化

有効化ボタンを押すことでプラグインは有効化されますが、ここからいくつか「Akismetアカウントを設定」を行なっていきます。
Akismetの有効化

Akismet公式サイト

「Akismetアカウントを設定」をクリックするとAkismetの公式サイトへ変遷します。
全部英語ですが、簡単ですよ!
SETUP YOUR AKISMET ACCOUNT」をクリックしましょう。
Akismet公式サイト

プランの選択

個人ブログをスパムから保護する目的ですのでPersonalプランでOK。
Akismetプラン選択

値段を有料から無料へ変更

4,500円/Yearとなっており目を疑います。
ここで0円プランに変更しちゃいましょう。
Akismet値段変更
価格部分をドラッグして左に移動させることで0円になります。

Personalの0円プランだと商用利用は不可

サイト情報登録

メールアドレス、氏名、サイトアドレスを入力します。
チェックボックスは以下のようになっています。

  • I don’t have ads on my site
    私のサイトには広告がありません。
  • I don’t sell products/services on my site
    私のサイトでは商品を売っていません。
  • I don’t promote a business on my site
    商用サイトではありません。

チェックボックスにチェックを入れて「CONTINUE WITH PERSONAL SUBSCRIPTION」をクリック。

サイト情報登録

認証コードの入力

入力したメールアドレス宛に、認証コードが送信されていますので、入力して「CONTINUE」をクリック。
Akismet認証コード入力
これでAkismet公式サイトでの手続きは完了。

登録メールアドレス宛に「Akismet APIキー」が送信されていますので確認してみましょう。
AKISMET  APIキーの確認

Akismet APIキーの入力

WordPressのプラグイン画面に戻ります。
「Akismet Anti-Spam」の「設定」をクリック。
Akismet設定

Manually enter an API Key」をクリック。
Akismet設定画面

登録メールアドレスに送信されたAPIキーを入力して、「APIキーを使って接続する」を選択。
Akismet APIキーの入力画面

これでAkismet Anti-Spamの設定は完了。
プラグインAkismet導入完了

パーマリンクの設定

コンテンツを増やす前にパーマリンクの設定をしてしまいましょう。
簡単に言えば、パーマリンクはブログ記事などを書いた際のドメイン以下の部分。記事URLのことです。
初期設定ではSEO上好ましくありませんので変更推奨。
詳しくは「【SEO対策の基礎】WordPressパーマリンク設定の手順とポイント」を参考に設定していきましょう。

ここまでが基本的なWordPressの初期設定

WordPressテーマの「マナブログコピー」の初期設定

マナブログコピーの初期設定出典:manablog
それではここからは、このブログでも使っている「マナブログコピー」の初期設定を行なっていきましょう。

mblog設定

ダッシュボードの「mblog設定」へ進みます。
mblog設定
ここで設定するのは以下のとおり。

  • サイト名設定
    サイト名・サイト名サブ
  • SNSのOGP設定
  • プロフィール設定
    画像・名前・自己紹介
  • TwitterID設定
    フッターに表示される部分
  • ピックアップ記事設定
    サイトトップに3つ並ぶ記事IDの設定

これを全て入力していくと、ある程度ブログの顔が出来上がります。
マナブログコピーの一般設定完了

顔写真は必須ではありませんが、信頼感って【顔出し写真>似顔絵>一般画像】だと思います。

SNSのOGP設定

OGP設定とは「SNSシェアするときに、画像などが表示される機能」
Twitterはアカウント名の下に表示してあるIDを入力。
TwitterのOGP設定
Facebookは私は使ってないので割愛しますが、詳しくは»「 FacebookのOGP設定に必要なfb:app IDの取得方法 (外部リンク)」をご参照ください。

ピックアップ記事設定

ここはコンテンツが充実していない序盤は気にしなくてOK。
渾身のコンテンツが完成したら、3つまでTOPに固定で表示させておくためのもの。

記事IDの確認

記事投稿画面でアドレスバーを確認すると、URLに【post=◯◯】という部分があります。
これが記事のIDとなります。

これをカンマ区切り【1,2,3】のような感じに入力します。

これでピックアップ記事の設定は完了。

初期設定まとめ

WordPressインストール及びテーマ【マナブログコピー】導入直後の初期設定について解説しました。

嬉しい人

初心者ブロガー君
「簡単に設定できたわ。これでスパムからも守れて、マナブログコピーの見た目もだいぶ綺麗になった気がするわ!早速コンテンツを作り始めようと思うんだけど、プラグインの設定とか他にやるコトはないの?」

ここまで来れたらコンテンツを作っていっていいと思います。
コンテンツを作りながら、SEO対策をしていきましょう。
次の記事ではSEO対策に必須のプラグイン【All in One SEO Pack】の設定について解説していきますね。